まずは
無料相談へ

BLOG

プログラミングスクールZeroPlus池袋校が集団レッスンにこだわる理由

2019.11.14
ZeroPlusについて

この記事はフリーランス特化型プログラミングスクールZeroPlusによる、プログラミング×教育×キャリアに関する情報発信を行うブログです。これからプログラミングを勉強して、キャリアの幅を広げようとしている方に向けたコンテンツになっています。

プログラミングスクールには様々なレッスン形態や期間があります。

 

お金と時間を投資してどれだけプログラミングを身につけられるかには、レッスン形態も大きく影響してきます。この記事ではプログラミングスクールのレッスン形態と、なぜZeroPlusは集団レッスンを採用しているのかについて紹介します!

結局どんなレッスン形態が一番いいの?

結論から言いましょう!!

勉強を継続できる環境を選ぶべきです。カリキュラムがどれだけ良くても、講師がどれだけ優秀でも、結局はまず自分が勉強しないと身につきません。

 

デザインやプログラミングが出来るようになるかどうかは、継続できるかどうかと言っても過言ではありません。独学ではほとんどの人が挫折します。正格なデータはなかったので、似たようなデータを見てみます。

 

スポーツジムでの筋トレ継続率は

  • 3ヶ月後36.6%
  • 6ヶ月後13.6%
  • 12ヶ月後3.7%

というデータがあります。プログラミング学習も独学でやった場合、同じような数字になると思います。挫折しないような環境で学習することが重要です。

レッスン形態の比較

実際にあるレッスン形態を比較していきたいと思います。

 

★オンライン配布型

オンラインの学習教材が用意されていて、生徒が自主的に学習を始めるスタイルです。わからないことの質問はSlackなどのチャットを利用してオンラインで回答、ビデオ電話(月1回など)で回答、通い放題の教室で回答などが一般的です。大手のスクールは大体この形態を採用していますが、自走力のある生徒でないと継続は難しいかもしれません。

 

★ライブ授業型

授業風景を配信するスタイルです。直接授業をやっている教室に来られない人が参加できます。講師と直接コミュニケーションをとることができないため、疑問点の解消などが遅れることもあります。

 

★オンラインマンツーマン型

Skypeなどのビデオ電話を利用して、講師と共有しながら授業を進めていくスタイル。プログラミングを教えることはもちろん、優秀な講師だとメンターも兼任してくれる場合もあります。面倒見の良い講師に当たることができれば生徒にとって一番良い教育が期待できます。ZeroPlusでも個別レッスンはこの形態を採用しています。

 

★オフライン集団型

学校に近く、講師が進める授業を複数人で参加するスタイル。一人では学習が継続し辛い、仲間と一緒にモチベーションを上げながら取り組みたい人にはオススメです。集団である以上、授業について来られない、疑問点をすぐに解消できないこともあります。ZeroPlusではこの形態が最も挫折率を低く抑えられると考え、採用しています。

 

★オフラインマンツーマン型

実際に教室に通って、講師とマンツーマンで授業を行うスタイル。オンラインマンツーマンと同じく、生徒に合わせたカリキュラムや、講師が近い位置にいるのが特徴です。受講料が比較的高い傾向にあります。また、講師との距離は近いのですが、自分と同時期に学習をスタートした仲間を作ることはできません。

選び方の注意点

正直に言ってしまうと、どんなレッスンの形態も一長一短です。万人に対して完璧なレッスン形態はありません。その事実を念頭に置いて考えると、まずは自己分析が大事になってきます。自分がどういった環境であれば集中して学習を継続できるのか、をまずは自分で明確にイメージしましょう。

ZeroPlus集団レッスンの特徴

プログラミングスクールZeroPlusでは色々なレッスン形態がある中、オフライン集団型(少人数)でレッスンを行っています。※個別コースもあります。詳しくはお問い合わせください。

 

集団レッスンの良さや特徴について解説します。

仲間ができる!

独学者の95%が挫折すると言われているプログラミング学習ですが、なぜ、こんなにも挫折率が高いのか。専門用語が多い、エラーの発見が難しい、など色々な理由がありますが、最終的にはそれらの原因により「やる気が削がれてしまうこと」が要因です。中には「自分には向いていないんだ」と思ってしまう人もいます。ですが仮に自分がつまずいていても、一緒に立ち上がれる仲間がいたらどうでしょう。

 

私たちは一緒に切磋琢磨できる仲間が一番学習を継続できるようになる要因だと考えています。私たちが少人数集団レッスンにこだわり、グループワークなども積極的に行なっている理由でもあります。

 

さらに、私たちはただ学習を継続するために仲間を作るのではなく、人同士の繋がりはその後のキャリアにも繋がってくると考えています。実際に、スクールであった仲間とともにフリーランスチームを立ち上げたり、サービスを作る生徒も今までにいらっしゃいました。普段ただ生活をしているだけでは会わないようなタイプの人もいます。積極的に他の生徒と話すことで、価値観を広げ、ただのプログラマーとしてだけでなく、人としても活躍の幅を広げてほしい、そんな想いから、毎月全クラス合同の交流会や、外部のフリーランスエンジニアと交流できるようなイベントを数多く開催しています。

 

生徒だけで自主的に集まり、勉強会もされているようで、私たちもそれをSNSで知ったりします(笑)

集団レッスンのデメリットを最大限カバー

ZeroPlusのレッスンはオフライン集団型レッスンのデメリットは最大限カバーした形態になっています。

 

集団授業の一番のデメリットとして、疑問点がその場で解消できないことがあります。講師一人対生徒複数人だと、生徒の理解度にも差が生まれてしまうのも事実です。そこでZeroPlusでは授業を進行するメイン講師の他に、生徒の質問にすぐその場で対応するためのサブ講師が何人かいます。もしわからない部分があったらすぐに対応できる体制を整えているため、授業に遅れてしまうことはありません。

講師と生徒の距離が近い

ZeroPlusは生徒同士だけでなく、講師と生徒の距離が近いことを多くの生徒が実感しています。そのため、授業がないときでも気軽にご質問頂けます。

 

技術的なご質問だけでなく、学習の進め方やキャリアについてもご質問できるため、生徒一人一人にあった教育を提供することが可能になっています。

 

また、就職・転職支援は卒業後でも可能なので、長期にわたってお付き合いすることになります。

ZeroPlusはこんな雰囲気です!

ZeroPlusはとてもアットホームな雰囲気のスクールです!

 

毎月行っている交流会は生徒以外の方もご参加頂けますので、実際に雰囲気を見て頂けます!

参加ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。(※人数制限がございます。)

フリーランス特化型プログラミングスクールZeroPlusは常に生徒を想い、「継続して学習できる環境」を作っています。ZeroPlusでは、現役フリーランスエンジニアが監修する6ヶ月間のフリーランス特化型カリキュラムが受講できます。無料で参加できる説明会や見学会を随時開催していますので、是非お越しください。お待ちしております。