ZeroPlus Gateについて

\ シェア /

FacBook
Twitter
LINE
はてブ
PPocket
ZeroPlus Media > Web制作 > Webデザイン > Webデザインを学べる本3選!スキル別におすすめの本も紹介

Webデザインを学べる本3選!スキル別におすすめの本も紹介

Webデザイン

2023/04/10

2023/04/10

Webデザインのおすすめ本

Webデザインを本で学習しようと思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、Webデザインの本は数多くあるため、どの本を選べばよいか悩んでいる方も少なくないでしょう。

Webデザインの基礎を身につけるには、以下の3冊がおすすめです。

  • なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉
  • Webデザイン良質見本帳[第2版] 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集
  • 初心者からちゃんとしたプロになる Webデザイン基礎入門

この記事では、Webデザインの学習におすすめの本を紹介します。wWebデザイナーに必要なスキル別におすすめの本も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 

この記事はこんな人におすすめ!
  • Webデザインを本で勉強したい人
  • Webデザイナーを目指している人
  • Webデザイナーに必要なスキルを知りたい人
  • Webデザインの効果的な学習方法を知りたい人
ZeroPlus Gateについて

プログラミング学習でこのような経験はありませんか?

  1. 目標に向けて何を学べば良いかわからない
  2. 調べても解決策が見つからない
  3. 現場レベルのスキルが身につくのか不安

これらの悩みは、学習環境を整えることで全て解決することができます。

ZeroPlus Gateでは、30日間無料で最適な学習環境を提供しています。

  1. なんでも相談できる専属メンター
  2. いつでも技術相談ができるプロ講師
  3. 元IT企業CTO監修のカリキュラム

条件なしでこのレベルの環境を無料で提供しているのはZeroPlus Gateだけです。
ただし、無料サービスの提供には参加者の数に制限があります。

少しでも興味がある方は、以下のリンクからサービスの詳細をご覧ください。

今すぐZeroPlus Gateの詳細を見る

メールマガジンバナー

 

目次

Webデザイン未経験者におすすめの本3選

Webデザイナーを目指しているけど、デザインについて勉強したことがない人は以下の3冊がおすすめです。

 

Webデザイン未経験者におすすめの本
  • なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉
  • Webデザイン良質見本帳[第2版] 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集
  • 初心者からちゃんとしたプロになる Webデザイン基礎入門

 

1.なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

デザインの基礎知識を身につけるなら、こちらの本がおすすめです。「デザインに正解はない」という前提を踏まえたうえで、見やすいデザインを作るための考え方を学べます。この本の内容を意識すれば、「なんとなくダサい」と感じるデザインを作らずに済むようになるでしょう。

また、この本ではWebデザイナーに必要となるスキルを独自の表現でわかりやすく解説しています。イラストや写真も多く使われているので、楽しく学習を進められるでしょう。

 

2.Webデザイン良質見本帳[第2版] 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集

お手本のデザインを見ながら学習したい人には、こちらの本がおすすめです。全429の参考サイトが記載されています。それぞれのデザインに対してレイアウトや配色、フォントなどについての解説も行われているので、よいデザインを作るための骨組みがわかるでしょう。

また、この本はデザインの引き出しを増やしたい時にもおすすめです。デザイン初心者の参考書としてはもちろん、デザイナーとして成長してからも、たまに見返してアイデアのヒントを探すという使い方ができます。

 

3.初心者からちゃんとしたプロになる Webデザイン基礎入門

Webデザインの基礎から、コーディングまで一貫して学習したい人にはこちらの本がおすすめです。Webデザインの素材や配色から、HTMLとCSSを使ったコーディング、Webサイトを公開・運用する方法などを学べます。

読んで覚える部分と実際に手を動かす部分があるので、アウトプットをしながら学習を進められます。各部分には学習時間の目安が記載されているので、学習のペースも考えやすいでしょう。

 

Webデザインを本で勉強するときの選び方は、身につけたいスキルに応じて決める

Webデザインの本は、非常に数多く出版されています。そのため、「どの本で勉強すべきなのかがわからない」と感じている人も少なくないでしょう。

Webデザインの勉強を本で行うときは、Webデザイナーに必要なスキルから考えて活用する本を選ぶのがおすすめです。

Webデザイナーに必要なスキルは以下の通りです。

 

Webデザイナーに必要なスキル
  • デザインの基礎知識
  • UI/UXデザインの知識
  • デザインツールの操作スキル
  • コーディングスキル
  • Webに関する知識

上記に関しては、こちらの記事でより詳しく解説しています。Webデザイナーを独学で目指している人はぜひ参考にしてください。

 

Webデザインの基礎知識を学ぶのにおすすめの本

Webデザインを行うなら、まずは基礎となる知識を押さえましょう。

Webデザインの基礎知識には、以下のものがあります。

  • デザイン4原則
  • 余白の知識
  • カーニング・トラッキング
  • 配色・トーン
  • UI/UX

それぞれについて学べる本を紹介します。

 

デザイン4原則:ノンデザイナーズ・デザインブック

デザインの作成に欠かせない「デザイン4原則」について学ぶなら、こちらの本がおすすめです。

デザイン4原則とは、レイアウトの基本となる4つの考え方のことです。

  • 近接
  • 整列
  • 反復
  • 対比(コントラスト)

この本では、上記の4原則に対して、「基本目的」「実現方法」「避けること」という3つのテーマでそれぞれ解説を行っています。

デザインの4原則を知っておくと、「なぜそのデザインにするのか」を論理的に考えられるようになります。

この本を使って学習すれば、デザイン初心者によくある「なんとなくデザインを作ったけど、見栄えが悪い」という状態から抜け出せます。デザイナーとしての視点を身につけられるでしょう。

 

余白の知識:けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本

余白について学習するなら、こちらの本がおすすめです。余白を上手に活用することで、情報を目立たせ、洗練された印象のデザインを作れるようになります。

余白の重要性は、デザイン初心者にとっては意識しづらいものです。しかし、この本を使って学習すれば余白の重要性と上手な余白の使い方がわかるでしょう。

デザインの参考書は数多くありますが、余白についてフォーカスしているのは他にはあまりありません。余白を活かしておしゃれなデザインを作れるように、この本を活用してみてください。

 

カーニング・トラッキング:レタースペーシング タイポグラフィにおける文字間調整の考え方

カーニング・トラッキングとは、文字同士の間隔のことです。

  • カーニング:文字同士の間隔
  • トラッキング:テキストのまとまり同士の間隔

上記のような調整をまとめて「スペーシング」といいます。この本では、テキストの間隔(スペーシング)の基礎から、欧文・和文・和欧混植の場合のスペーシングについて学習できます。スペーシングを意識して、より洗練されたデザインの作成を目指しましょう。

 

配色・トーン:いろいろな、いろ。 配色に着目したデザインレイアウトの本

配色について学習するなら、この本がおすすめです。デザインにおいて、配色は非常に重要です。しかし、配色のコツを知らないままだと小粋なデザインを作るのは難しいでしょう。

この本では、基本的な配色のコツに加えて、客観的な視点から配色を捉えた解説も行っています。配色の基本をしっかり理解して、見栄えのいいデザインを作れるようにしていきましょう。

 

UI/UXデザイン:UI/UXデザインの原則

UI/UXデザインについて学習するなら、こちらの本がおすすめです。UI/UXデザインとは、ただおしゃれなデザインにするのではなく、「ユーザーがどう感じるか」を考えて作成するデザインのことです。

UIとUXの違いは以下の通りです。

  • UI:文字の色やWebサイト全体のトーン
  • UX:読み込みスピードや購入までのわかりやすさ

Webデザイナーは、見た目の綺麗さだけでなくユーザー視点の「わかりやすさ」「使いやすさ」についても考慮する必要があります。この本を使って学習すれば、ユーザー行動をデザインに取り入れるための考え方が身につきます。

UI/UXを意識して、ユーザーに配慮したデザインを作成できるようにしていきましょう。

 

デザインツールの操作スキルを身につけるのにおすすめの本

デザイン作成業務は、デザインツールを用いて行います。主に使用されているデザインツールは以下の通りです。

 

よく使用されるデザインツール
  • AdobeXD
  • Photoshop/Illustrator
  • Figma
  • Canva

それぞれの学習におすすめの本を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

AdobeXD:Adobe XDではじめるWebデザイン&プロトタイピング 一歩先行く現場のスキル

AdobeXDの使い方を勉強するなら、この本がおすすめです。ワイヤーフレーム・デザインカンプの作り方などの操作面に加えて、コンポーネント(ボタンやテキストが持つ機能)や画面が切り替わるときの設計、UI設計など現場で求められるスキルを学べます。

この本は、ツールの使い方と一緒に、デザイナーとして重要なスキルを身につけるのに最適な1冊です。AdobeXDの使い方をマスターできるように学習していきましょう。

 

Photoshop/Illustrator:デザイン初心者のためのPhotoshop Illustrator 先輩に聞かずに9割解決できるグラフィックデザイン超基礎

PhotoshopやIllustratorの使い方を勉強するなら、こちらの本がおすすめです。Photoshopは写真加工に、Illustratorはイラスト作成にそれぞれ適しているツールです。操作方法の基礎や、初心者がつまずきやすいポイントに絞って解説しているので、これからデザインの勉強をしていく人でも学習しやすいでしょう。

PhotoshopやIllustratorを使用している現場は非常に多いです。現場でよく使われる技術を学んで、スキルを身につけていきましょう。

 

Figma:Figma for UIデザイン アプリ開発のためのデザイン、プロトタイプ、ハンドオフ

Figmaの使い方を勉強するなら、こちらの本がおすすめです。デザイン作成のワークフローに沿って、Figmaを用いるデザイン作成業務が学べます。ツールの使い方はもちろん、効率よくデザインを作成するためのテクニックやエンジニアとのコミュケーションのコツなど、現場で活きるスキルが学習できるのもこの本の特徴です。

Figmaは現在勢いを増しているデザインツールであり、使用している現場も多くあります。多くの現場で求められるデザイナーになるために、Figmaを勉強してみてはいかがでしょう。

 

Canva:Canva 超初心者のための教科書「独学 How to Canva」

Canvaを勉強するなら、こちらの本がおすすめです。デザイン初心者のための基本的な操作方法から、少しレベルアップしたデザインのコツまで解説しています。デザイン4原則を意識したデザイン作成のポイントも学習できるので、デザイナーとしてのスキルアップにも効果的です。

Canvaは無料で使用できるうえ、使い方が簡単なので初心者に人気のあるツールです。この本を使って勉強すればあまり知られていない活用方法も学べます。Canvaを使ったデザインに興味がある人はぜひ活用してみてください。

 

コーディングスキルを身につけるのにおすすめの本

Webデザイナーには、コーディングスキルも必要です。コーディングとは、デザインデータをWeb上に表示するために、要素をHTML形式で書き換え、CSSでスタイルを調整する作業のことです。

コーディングには、大きく分けて以下の3つの段階があります。

  1. HTML/CSS:サイトの構造・見た目を構築する
  2. JavaScript:サイトに動きをつける
  3. WordPress:サイトをWeb上で公開する

上記の工程はエンジニアやコーダーが担当することもありますが、デザイナー自身が行うことも少なくありません。そのため、コーディングスキルも身につけておくとよいでしょう。

ここでは、コーディングの学習におすすめの本を紹介します。

 

HTML/CSS:1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

HTML/CSSの勉強をするなら、こちらの本がおすすめです。Webサイトの作成に関して、構造やデザインの基礎知識や現場で役に立つテクニックを学べます。コーディングに初めて触れる人でも、基礎をしっかり押さえて現場で必要な技術を身につけられるでしょう。

HTML/CSSコーディングの勉強は、本と一緒にWeb上の教材を活用するのがおすすめです。こちらの記事でHTML/CSSコーディングを学べるサービスを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 

JavaScript:動くWebデザインアイデア帳

JavaScriptの勉強をするなら、こちらの本がおすすめです。スライドショーやアコーディオンメニューなど、Webデザインでよく使用される機能の実装方法を学べます。サンプルコードと動きの解説も充実しているので、初心者でも学習しやすいでしょう。

アニメーションの実装は、Webサイトの作成でよく使用される技術です。Webサイトを動かすアイデアを豊富に蓄えて、技術の高いWebデザイナーを目指しましょう。

 

WordPress:WordPressデザインレシピ集

WordPressを勉強するなら、こちらの本がおすすめです。Webサイトを公開するためのWordPressのインストール方法や設定方法、コンテンツの投稿方法などを学べます。さらに新規テーマの作成方法や既存テーマをカスタマイズする方法など、実践的なスキルも身につけられるのがこの本の特徴です。

Webサイト作成でよく使用されるWordPressの技術を磨いて、Webデザイナーとしてのスキルを上げていきましょう。

 

Webデザイナーとして歩みたいあなたへ。ZeroPlus Gateで、Webサイト制作を学んでみませんか?

「Webデザイナーになりたいけど、どのように学習を進めたらいいかわからない」

このような悩みをお持ちではありませんか?ZeroPlus Gateなら、Webデザイナーのキャリア形成に役立つスキルを身につけられます。

ZeroPlus Gateでは、30日間のカリキュラムでWebサイト制作のスキルが学べます。

 

ZeroPlus Gateで身につくスキル
  • デザインをブラウザに表示するための、HTMLとCSSによるコーディング
  • JavaScriptによるアニメーション機能の実装
  • サイトをWeb上に公開するためのWordPressの操作スキル

さらに、ZeroPlus Gateは学習のサポート体制も充実。専属メンターと現役エンジニアの講師が、あなたの学習を徹底的にサポートします。技術的な質問はもちろん、キャリアについての相談まで対応しています。Webデザイナーになるために、これからどのように行動していけばいいのかイメージしやすくなるでしょう。

ZeroPlus Gateで、Webデザイナーとして活躍する未来を手に入れましょう!

ZeroPlus  Gate公式サイトはこちら

 

Webに関する知識を学ぶのにおすすめの本

Webデザイナーを目指すなら、Webに関する基本的な知識や、マーケティングに関する知識も持っておいて損はありません。デザインは問題解決のための手段であり、デザイナーはユーザーの心が動くポイントを知っておく必要があるからです。

特に学習しておくべきなのは、以下の3つの知識です。

  • Webマーケティング:商品・サービスの購入をユーザーに促すための施策と考え方
  • SEO:Webサイトを検索結果の上位に表示するための知識とテクニック
  • セールス・コピーライティング:商品・サービスの価値を伝えて購入してもらうための文章

いずれもWebデザインと密接に関わる知識なので、押さえておきましょう。

ここでは、上記3つのスキルについて学習できるおすすめの本を紹介します。

 

Webマーケティング:沈黙のWebマーケティング —Webマーケッター ボーンの逆襲—アップデート・エディション

Webマーケティングについて勉強するなら、こちらの本がおすすめです。Webサイトを通じて、商品の魅力を伝えるための考え方を学べます。マンガ形式のストーリーを通じて解説を行っているので、楽しく知識を吸収できるでしょう。

Webマーケティングを意識してデザインを作れるようになれば、スキルの高いデザイナーとして活躍できます。Webマーケティングの観点を押さえて、成果を上げられるデザイナーを目指しましょう。

 

SEO:10年つかえるSEOの基本

SEOとは、Webサイトを検索結果の上位に表示するための施策です。

SEOについて勉強するなら、こちらの本がおすすめです。SEOで高い評価を得るための本質的な考え方が学べます。SEOを意識した運用を行い、検索結果の上位にサイトを表示できれば、売り上げの増加にもつながるでしょう。

Webサイトの運用を行うなら、SEOの知識は不可欠です。多くの人に見てもらえるサイトを作るためにも、SEOの学習を行いましょう。

 

セールス・コピーライティング:セールスライティング・ハンドブック 

セールス・コピーライティングの勉強をするなら、こちらの本がおすすめです。デザインを通じて商品・サービスの価値を伝えるためのテクニックを学べます。Webサイトや広告など、あらゆる媒体でデザイン作成を行うときのヒントを得られるでしょう。

コピーライティングの作り方には、法則があります。商品を売るための言葉選びを理解して、成果を発生させられるデザイナーを目指しましょう。

ZeroPlusgate50教材の動画

 

まとめ:Webデザイナーの参考書選びは、身につけたいスキルから考えるべし!

Webデザインの基礎を学ぶのにおすすめの本は以下の3冊です。

 

Webデザインの基礎を学ぶのにおすすめの本
  • なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉
  • Webデザイン良質見本帳[第2版] 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集
  • 初心者からちゃんとしたプロになる Webデザイン基礎入門

 

Webデザインの勉強をするときの参考書選びは、身につけたいスキルから考えるとよいでしょう。

Webデザイナーに必要なスキルは以下の通りです。

  • デザインの基礎知識
  • UI/UXデザインの知識
  • デザインツールの操作スキル
  • コーディングスキル
  • Webに関する知識

また、効果的に学習を進めるためには、本に加えて学習サイトやスクールを組み合わせるのがおすすめです。ニーズに合わせて最適な方法を選べるようにしましょう。

ZeroPlus Gateについて

プログラミング学習でこのような経験はありませんか?

  1. 目標に向けて何を学べば良いかわからない
  2. 調べても解決策が見つからない
  3. 現場レベルのスキルが身につくのか不安

これらの悩みは、学習環境を整えることで全て解決することができます。

ZeroPlus Gateでは、30日間無料で最適な学習環境を提供しています。

  1. なんでも相談できる専属メンター
  2. いつでも技術相談ができるプロ講師
  3. 元IT企業CTO監修のカリキュラム

条件なしでこのレベルの環境を無料で提供しているのはZeroPlus Gateだけです。
ただし、無料サービスの提供には参加者の数に制限があります。

少しでも興味がある方は、以下のリンクからサービスの詳細をご覧ください。

今すぐZeroPlus Gateの詳細を見る

\ 学んだことをSNSでシェアしよう /

この記事の執筆者

ZeroPlus Media変種部

ZeroPlus Media編集部

ZeroPlusは、「フリーランス特化型プログラミングスクール」です。ZeroPlus Mediaでは、フリーランスとして活躍する際に役立つ有益なプログラミングやWeb制作に関する情報を発信しています。

目次

質問について

ZeroPlus Media読者限定で質問対応をおこなっています。以下の2つの方法で質問を受け付けています。

選べる2つの質問方法

1

Google Foam(テキスト)で質問

mail

フォーム送信

メールで解答

formで質問
2

Google meet(オンラインmtg)で質問

meet

日時選択

メールを受け取る

メールからmtgに参加

meetで質問
ZeroPlus Gateについて

あなたの目的に合わせた2つのサービス

あなたの目的に合わせたZeroPlusの2つのサービス
基礎からフリーランスレベルまで本質的な学びを提供しています

完全無料!30日間で学びきれる
プログラミンスクールZeroPlus Gate

  • お金をかけずに、学習を進めたい
  • Webサイトを作れるようになりたい
  • メンターや講師に質問しながら学習したい

詳しくはこちらから

フリーランス特化型
プログラミングスクール ZeroPlus

  • プログラミング学習で悩んでいる
  • 仲間と一緒に学習したい
  • フリーランスとしての総合的な力を養いたい

詳しくはこちらから