ZeroPlus Gateについて

\ シェア /

FacBook
Twitter
LINE
はてブ
PPocket
ZeroPlus Media > ITリテラシー > プログラミング言語の選び方を解説!初心者が実践すべき4つの方法

プログラミング言語の選び方を解説!初心者が実践すべき4つの方法

ITリテラシー

2022/07/23

2024/01/31

プログラミング言語-選び方

プログラミング言語の種類は、実に多様です。それぞれのプログラミング言語ごとに、得意なことやできることが異なります。そのため、学習目的に合わせて最適な言語を選ぶことが大切です。

しかし、どのプログラミング言語を学習すればよいか悩んでいる、という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、プログラミング言語の選び方を解説します。この記事を参考に、あなたにとって最適なプログラミング言語を選択してみてください。

この記事で身につく内容
  • プログラミング言語とは
  • プログラミング言語の種類
  • プログラミング言語の選び方
  • プログラミングの学習方法
  • プログラミングを学習するメリット

 

プログラミングスクールに通ってみませんか?

プログラミングは、今とても注目されている技術です。プログラミングができると就職・転職の幅が広がったり副業ができるようになったりと多くのメリットがあります。

しかし、プログラミングの学習は独学だと挫折しやすい傾向にあります。挫折せずに最短で技術を習得するには、スクールを利用してみるのもよい選択肢です。

スクールでは学習に最適なカリキュラムが組まれており、技術面で困ったときにはプロのエンジニアから指導を受けられます。カリキュラムに沿って学習を進めることで、挫折せずに技術を身に付けられるのが大きなメリットです。

ZeroPlus Gateは、初心者でもWeb制作プログラミングの基礎を身につけられるスクールです。受講料は完全無料なので、費用の心配も不要。スキルアップに最適な環境です!

ZeroPlus Gateについて

プログラミング学習でこのような経験はありませんか?

  1. 目標に向けて何を学べば良いかわからない
  2. 調べても解決策が見つからない
  3. 現場レベルのスキルが身につくのか不安

これらの悩みは、学習環境を整えることで全て解決することができます。

ZeroPlus Gateでは、30日間無料で最適な学習環境を提供しています。

  1. なんでも相談できる専属メンター
  2. いつでも技術相談ができるプロ講師
  3. 元IT企業CTO監修のカリキュラム

条件なしでこのレベルの環境を無料で提供しているのはZeroPlus Gateだけです。
ただし、無料サービスの提供には参加者の数に制限があります。

少しでも興味がある方は、以下のリンクからサービスの詳細をご覧ください。

今すぐZeroPlus Gateの詳細を見る

メールマガジンバナー

プログラミング言語とは

プログラミング言語とは、コンピュータに指示を理解させるための専用の言語のことです。

コンピュータは、処理の指示書(プログラム)に従って処理を行います。プログラムの内容は、「(ユーザーが)Aをしたら、あなた(コンピュータ)はBをしてね」という指示です。

この内容を人間の言葉で記述しても、コンピュータは理解することができません。コンピュータに指示を理解させるためには、専用の言語を用います。このときに使用する言語が、プログラミング言語です。

コンピュータに指示を理解させるためにプログラミング言語を使用する

プログラミング言語は、それぞれ得意なことやできることが異なります。そのため、目的に合わせて最適なプログラミング言語を選びましょう。

プログラミング言語の種類

プログラミング言語には数多くの種類があります。まずは、どのようなプログラミング言語があるか知っておきましょう。

以下の表で主要なプログラミング言語と使用場面の一例を紹介します。

主要なプログラミング言語使用場面の一例
JavaScriptWebサイトのアニメーション
PHPお問い合わせフォームの実装
PythonAI(人工知能)開発、データの分析
RubyWebサイトの会員登録機能
Java販売管理や在庫管理など基幹システム開発
SwiftApple製品用アプリの開発
C++複雑な処理を行うゲーム開発
C#複雑な処理を行うゲーム開発
C言語オフィス家電やカーナビなどの組み込みシステム
R言語統計の解析や機械学習
HTML

Webサイトのマークアップ 
※厳密にはマークアップ言語

CSS

Webサイトのデザイン
※厳密にはスタイルシート言語

プログラミング言語は、すべて挙げようとするときりがないほど多くの種類があります。ここで挙げている言語はあくまで主要なもののみです。

また、HTMLとCSSに関しては、厳密にはプログラミング言語ではありません。しかし、HTMLとCSSはWebサイト制作に欠かせない言語です。プログラミング学習の入門編としてもおすすめですので、他の言語と同様に紹介しています。

 

Web制作スキルを身につけたい方へ

Webサイトの制作を学習したい方は、ZeroPlus Gateがおすすめです。ZeroPlus Gateとは、30日でWeb制作を学び切る短期間の学習プログラムです。

HTML/CSS、JavaScript、PHP(WordPress)を用いて、Web制作の基礎をひと通り学習できます。学習に詰まったときは、専属のメンターが全面的にあなたをサポート。挫折せずに走り抜けられます。

公式サイトはこちら

プログラミング言語の選び方

プログラミング言語の選び方は、おもに以下の4つです。

プログラミング言語の選び方
  •  やりたいこと、作りたいもので選ぶ
  •  学習の簡単さで選ぶ
  •  求人数や案件数の多さで選ぶ
  •  現場でよく使われる言語から選ぶ

やりたいこと、作りたいもので選ぶ

もっともおすすめなプログラミング言語の選び方は、やりたいことや作りたいことから選ぶ方法です。

やりたいことや作りたいものから学習するプログラミング言語を選択する

やりたいことや作りたいことから言語を選ぶと、プログラミング学習の目的が明確になります。学習の目的を明確にすることで、必要なスキルや学習すべき言語が決めやすくなります。この考え方は、挫折の防止やモチベーションの維持にも効果的です。

まだ学習目的のイメージがない方は、プログラミングがどのようなことに使用されているか知っておきましょう。

プログラミングはおもに以下のことに使用されています。

  • Web制作
  • スマホ(OS)開発
  • アプリ開発
  • ゲーム開発
  • AI開発
  • 業務効率化・自動化

それぞれの分野で何の言語を学べばよいのかは、以下の表を確認してみてください。

やりたいこと、作りたいものの例

おすすめの言語

Web制作HTML/CSS、JavaScript、PHPなど
スマホ(OS)開発C言語、C++、Rust(Android)、Swift(iOS)など
アプリ開発JavaScript、Java、Ruby、Pythonなど
ゲーム開発JavaScript、PHP、Python、Ruby、C++、C#など
AI開発Python
業務効率化・自動化Python、VBAなど

学習の簡単さで選ぶ

学習の難易度で学習する言語を決めるのも選び方のひとつです。

学習の難易度で学習するプログラミング言語を選択する

学習難易度が低い言語を選ぶメリットは、挫折を防げることです。プログラミングの学習は継続が難しく、挫折しやすい傾向にあります。習得が比較的容易な言語を選べば、挫折せず学習を続けやすいでしょう。

学習難易度の比較的低い言語には、以下のようなものがあります。

  • JavaScript
  • PHP
  • Ruby

ただし、いくら難易度が低いとはいっても、簡単に習得できるわけではありません。実務レベルで扱えるようになるまでには、長い時間が必要なことを理解しておきましょう。

学習難易度が高い言語を選ぶメリットは、個人の価値を上げられることです。習得するのが難しい言語は、扱える人が限られます。きちんと身につければ希少価値の高い人材となり、高収入を目指すことも可能です。

学習難易度の比較的高い言語には、以下のようなものがあります。

  • R
  • C++
  • Java

 

求人数や案件数の多さで選ぶ

求人や案件の多い言語を選ぶことも選択肢のひとつです。

求人数や案件数の多さで学習するプログラミン言語を選ぶ

求人や案件が多い言語は、需要の高い言語です。仕事の取りやすさや収入面を重視したい人には、求人数や案件数で選ぶこともおすすめです。

求人数が多く、需要の高いプログラミング言語は以下の通りです。求人数は求人ボックスの検索結果から、案件数はランサーズの検索結果から引用しています。

  • JavaScript
    求人数:54,339件 案件数:12,379件
  • PHP
    求人数:57,587件 案件数:27,668件
  • Python
    求人数:47,294件 案件数4,448件
  • Ruby
    求人数:24,324件 案件数:4,517件
  • HTML/CSS
    求人数:35,175件 案件数:21,855件

これらの言語については、こちらの記事で詳しく解説しています。併せてお読みください。

 

現場でよく使われる言語から選ぶ

実際の現場でよく使われている言語を選ぶという方法もあります。

現場でよく使われているプログラミング言語を学習する

実際によく使われている言語は、多くの企業で採用されている言語とも言えます。就職や転職を考えたときに、志望企業の選択肢が広がることがメリットです。

現場でよく使われている言語には、以下のようなものがあります。

  • Python
  • C言語
  • Java
  • C++
  • VB(VisualBasic)
  • JavaScript

人気のあるプログラミング言語の最新情報は、こちらのサイトに詳しく記載されています。

 

プログラミングの学習方法

代表的なプログラミングの学習方法は以下のとおりです。

  • 書籍で学習する
  • オンライン教材で学習する
  • Webサイトを模写・写経する
  • スクールに通う

プログラミングの学習方法で困っている、という方はこちらの記事を参考にしてください。プログラミングの学習を効率よく進める方法や挫折を防ぐ方法などを詳しく解説しております。

 

最高の学習環境を作ってみませんか?

  • 「わからないことを質問できる相手が欲しい」
  • 「学習方法を教えてくれる人が欲しい」
  • 「短期間でプログラミングを身につけたい」
  • 「転職や就職など、キャリアについて相談できる人が欲しい」

こんなお悩みをお持ちの方にとって、ZeroPlus Gateは最適なサービスです!

ZeroPlus Gateは、完全無料で上記すべてのサービスを受けられます気になった方はいますぐお申し込みください!

公式サイトはこちら

 

プログラミングを学習するメリット

プログラミングを学習することには、以下のようなメリットがあります。

  • 論理的思考が身につく
  • コンピュータへの理解が深まる
  • 就職や転職に活かせる

プログラミングを学習するメリットについて、より詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

 

まとめ

プログラミング言語の選び方は、おもに以下の4つです。

プログラミング言語の選び方
  •  やりたいこと、作りたいもので選ぶ
  •  学習の簡単さで選ぶ
  •  求人の多さで選ぶ
  •  現場でよく使われる言語から選ぶ

プログラミング言語の選び方に、正解はありません。どんな部分を重視して、学習する言語を決めるのかはあなた次第です。どの言語を選んだとしても、きちんと学習すればきっとあなたの力になります

この記事で紹介した選び方を参考にして、学習したい言語を選んでみてください。

 

Web制作を学ぶならZeroPlus Gate

Web制作には、HTML/CSS、JavaScript、PHPを用います。これらの言語を学びたい方にはZeroPlus Gateがおすすめです。

ZeroPlus Gateは、30日間のカリキュラムでWeb制作の基礎を学び切る学習プログラムです。受講料は完全無料で、時間的にも金銭的にも負担が少ないことが特徴です。

Web制作スキルを身につければ、WebサイトやLPが作成できるようになります。Webでの集客が重要視されている現代では、Web制作は非常に市場価値の高いスキルです。あなた自身の価値を上げるためにも、Web制作を学んでみませんか?

ZeroPlus Gateについて

プログラミング学習でこのような経験はありませんか?

  1. 目標に向けて何を学べば良いかわからない
  2. 調べても解決策が見つからない
  3. 現場レベルのスキルが身につくのか不安

これらの悩みは、学習環境を整えることで全て解決することができます。

ZeroPlus Gateでは、30日間無料で最適な学習環境を提供しています。

  1. なんでも相談できる専属メンター
  2. いつでも技術相談ができるプロ講師
  3. 元IT企業CTO監修のカリキュラム

条件なしでこのレベルの環境を無料で提供しているのはZeroPlus Gateだけです。
ただし、無料サービスの提供には参加者の数に制限があります。

少しでも興味がある方は、以下のリンクからサービスの詳細をご覧ください。

今すぐZeroPlus Gateの詳細を見る

メールマガジンバナー

\ 学んだことをSNSでシェアしよう /

この記事の執筆者

ZeroPlus Media変種部

ZeroPlus Media編集部

ZeroPlusは、「フリーランス特化型プログラミングスクール」です。ZeroPlus Mediaでは、フリーランスとして活躍する際に役立つ有益なプログラミングやWeb制作に関する情報を発信しています。

質問について

ZeroPlus Media読者限定で質問対応をおこなっています。以下の2つの方法で質問を受け付けています。

選べる2つの質問方法

1

Google Foam(テキスト)で質問

mail

フォーム送信

メールで解答

formで質問
2

Google meet(オンラインmtg)で質問

meet

日時選択

メールを受け取る

メールからmtgに参加

meetで質問
ZeroPlus Gateについて

あなたの目的に合わせた2つのサービス

あなたの目的に合わせたZeroPlusの2つのサービス
基礎からフリーランスレベルまで本質的な学びを提供しています

完全無料!30日間で学びきれる
プログラミンスクールZeroPlus Gate

  • お金をかけずに、学習を進めたい
  • Webサイトを作れるようになりたい
  • メンターや講師に質問しながら学習したい

詳しくはこちらから

フリーランス特化型
プログラミングスクール ZeroPlus

  • プログラミング学習で悩んでいる
  • 仲間と一緒に学習したい
  • フリーランスとしての総合的な力を養いたい

詳しくはこちらから