ZeroPlus Gateについて

\ シェア /

FacBook
Twitter
LINE
はてブ
PPocket
ZeroPlus Media > キャリア > プログラミング学習 > HTML/CSSのコーディング練習サービス・アプリ6選

HTML/CSSのコーディング練習サービス・アプリ6選

キャリア

2022/07/07

2023/12/21

HTML/CSSコーディングの練習は、Web制作スキルの向上に必須です。しかし実際にコーディングを行うと、非常に難しく感じられるのではないでしょうか。

この記事では、HTML/CSSコーディングの練習ができるWebサービス6選を紹介します。入門編と実務レベル編に分けて紹介しているので、あなたのレベルに合っているものを選んで学習してみてください。

この記事で身につく内容
  • コーディング練習におすすめのサービス
  • 「写経」と「模写」2種類の練習法と、そのやり方
  • コーディング力を向上させるために意識すべき3つのポイント
  • コーディング練習の具体的な5ステップ

 

30日間でコーディングを学べる!

HTML/CSSコーディングを最短で学び切りたい方には、ZeroPlus Gateがおすすめです!

ZeroPlus Gateは、たった30日間でWebサイトの制作を学べる学習プログラムです。専属のメンターがサポートしてくれるので、初心者でも安心。受講後には基本的なWebサイトをひとりで制作できるレベルになっています!短期間で実力をつけたい方はZeroPlus Gateを受講してみましょう!

無料でZeroPlus Gateに申し込む

 

ZeroPlus Gateについて

プログラミング学習でこのような経験はありませんか?

  1. 目標に向けて何を学べば良いかわからない
  2. 調べても解決策が見つからない
  3. 現場レベルのスキルが身につくのか不安

これらの悩みは、学習環境を整えることで全て解決することができます。

ZeroPlus Gateでは、30日間無料で最適な学習環境を提供しています。

  1. なんでも相談できる専属メンター
  2. いつでも技術相談ができるプロ講師
  3. 元IT企業CTO監修のカリキュラム

条件なしでこのレベルの環境を無料で提供しているのはZeroPlus Gateだけです。
ただし、無料サービスの提供には参加者の数に制限があります。

少しでも興味がある方は、以下のリンクからサービスの詳細をご覧ください。

今すぐZeroPlus Gateの詳細を見る

メールマガジンバナー

 

HTML/CSSコーディング練習の入門編としておすすめのサービス3選

コーディングの入門としておすすめのサービスは、以下の3つです。

コーディング入門におすすめのサービス3選
  • ZeroPlus Gate
  • Progate
  • ドットインストール

 

ZeroPlus Gate─1ヶ月でWebサイト制作が学べる

ZeroPlus Gateの紹介画像です

ZeroPlus Gateは、無料でWebサイト制作を学べるサービスです。HTML/CSSのコーディングはもちろん、デザインツールの使い方やJavaScriptの書き方、WordPress化などWebサイト制作に必要なスキルを幅広く学習できます。

ZeroPlus Gateの特徴
  • 30日間の短期カリキュラム
  • 専属メンターが学習をサポート
  • 現役エンジニアに何回でも質問できる
  • 50本以上の動画講義
  • 実務に必要なコーディング力、自走力が身につく

ZeroPlus Gateは、30日間でWeb制作を学び切るプログラミングスクールです。「プログラミングとは何か?」というところから実際のコーディングまで学習できます。内容の充実した50本以上の動画教材で、スキマ時間を有効に使って学習を継続することができます。

ZeroPlus Gateでは受講生ひとりひとりに、個別にメンターがつきます。メンターには技術的な質問だけでなく、学習方法の相談や就職・転職などキャリアの相談も可能です。このため、プログラミングの学習を挫折せず継続できる環境を得られます。

そして特筆すべきは、これらの内容がすべて無料で受けられることです。これほど充実したカリキュラムを無料で受けられるのは、ZeroPlus Gateならではといえるでしょう。

ZeroPlus Gateで学ぶ

 

Progate─コーディングの入門に最適

Progate

Progateはコーディングの入門に最適な教材です。HTML/CSSは特に内容が充実しています。

Progateの特徴
  • プログラミング初心者向けサービス
  • 様々なプログラミング言語の基礎を学べる
  • イラストで直感的な学習
  • ゲーム感覚で楽しく学習できる
  • スマホでも利用できる

Progateのレッスンは、スライドで知識を学習したあとにコーディング、という流れで行なっていきます。実際のコードを書きながら学習が進むため、プログラミングを行う感覚を身につけられます。

Web制作プログラミングの学習を始めたばかりの人は、ProgateのHTML/CSS「道場編」をクリアできるレベルを目指しましょう。ProgateのHTML/CSS道場編は初心者の方にはかなり難しいですが、クリアできたときはかなり力がついたと言えます。

ただ、Progateはあくまでも初心者向けの教材であるため、実務的な技術は身につきません。Progateの道場編をクリアしたら、次は写経や模写などの実戦練習へ移行しましょう。

Progateで学ぶ

 

ドットインストール─3分程度の動画で効率よく学べる

ドットインストール

コーディングの入門編としておすすめなもうひとつの教材は、ドットインストールです。

ドットインストールの特徴
  • 動画講義メインの初心者向けサービス
  • 動画の時間は約3分
  • 有料会員なら質問サービスも

ドットインストールは、動画講義を視聴しながら学習を進めていきます。ドットインストールの動画講義は約3分と短時間であるため、スキマ時間を利用しての学習も可能です。無料版でも学習範囲は広いですが、有料会員になれば講師に直接質問できるサービスを受けられます。

ドットインストールで学ぶ

あなたのお部屋に

無料のプログラミング学習サービス「ZeroPlus Gate」
プログラミング学習のスタートに最適なHTML/CSSを学んで
Webサイトを作れるようになります!

しかも30日間はプロのエンジニアに質問し放題です。
Progateやドットインストールと異なり
疑問を一つ残らず解消しながら、効率的な学習
できます!

ZeroPlus Gateの詳しいサービス内容を見てみる

 

HTML/CSSコーディング練習の実務レベル編としておすすめのサービス3選

Web制作の実戦的なコーディング練習をするときにおすすめなサービスはこの3つです。

実務レベルのコーディング練習におすすめのサービス3選
  • 模写修行
  • Udemy
  • Codejump

 

模写修行─実践に即したコーディング教材を購入できる

模写修行

模写修行は、コーディング教材を購入できるサービスです。

模写修行の特徴
  • 実戦に即したコーディング学習教材を提供
  • デザインカンプからのコーディングやレスポンシブなども学べる
  • 教材の答えはコードの解説つき

模写修行ではプロレベルのWebサイト制作手順を学習できます。

特に、

  • デザインカンプからのコーディング
  • レスポンシブ
  • CSS設計

など、実務で必要なスキルを学べます。このため、模写修行は駆け出しエンジニアのレベルアップに最適なサービスです。

模写修行には無料の教材もあるので、コーディングのレベルを上げたい方は是非試してみてください!

模写修行で学ぶ

 

Udemy─様々なプログラミング言語の教材を購入できる

Udemy

Udemyは、プログラミングの教材を購入できるプラットフォームです。

Udemyの特徴
  • オンライン学習型プラットフォーム
  • HTML/CSSのほか、JavaScriptやPythonなどを学べる
  • プログラミング以外のコースも充実

Udemyでは、HTML/CSSに限らずJavaScript、Pythonなど様々なプログラミング言語を学べます。またUdemyではプログラミングの他に、マーケティングやビジネススキル、財務会計などのコースも受講できます。

Udemyで学ぶ

 

Codejump─模写コーディング教材を無料で利用できる

Codestep

Codejumpは模写コーディング練習サイトを無料で提供しているサービスです。

Codejumpの特徴
  • 模写コーディングを無料で提供
  • HTML/CSSコーディングのほかJavaScript (jQuery)、WordPressも学習できる
  • 入門編から上級編まであり、レベルに合わせた学習が可能

Codejumpの練習用サイトでは、HTML/CSS、JavaScript(jQuery)、WordPressなどWeb制作に欠かせない言語の学習が可能です。入門編から上級編まであるので、自分のレベルに合わせて教材を選べます。

Codejumpで学ぶ

 

模写学習のスタートは「ZeroPlus Gate」で

実践的な模写サービスは、
スキルを伸ばすために便利です。

しかし、いきなり難易度の高い模写課題に取り組むと
全然進まず、嫌になるかもしれません。

無料の学習サービス「ZeroPlus Gate」なら
適度な難易度で、基礎が正しく身につく課題を
用意しているため、模写が初めての方にもおすすめです。
(もちろん上級者向けの課題もあります)

スムーズかつ、楽しく、
コーディング学習を進められます。

 

HTML/CSSコーディング練習の種類は「写経」と「模写」の2種類

Web制作におけるコーディングの練習には、「写経」と「模写」の2つの種類があります。それぞれ効率よく学習を進めるポイントがありますので、コーディングの練習を始める前に理解しておきましょう。

 

写経

写経とは、実際のコードを見ながらWebサイトを複製する練習方法です。既存のコードを見ながらWebサイトを作っていくことでコーディングの感覚を掴めます。

写経を行うときは、ブラウザの検証ツールを使用しましょう。検証ツールとは、Webサイトのコードを確認できるツールのことです。「デベロッパーモード」と呼ばれることもあります。

検証ツールの使い方については、こちらの記事で詳しく解説しています。

ただし、写経はあくまでもコーディングに慣れるためのもの、ということを理解しておきましょう。コーディング技術を向上させるためには、自ら考えてコードを書く必要があります。写経だけを続けていても、コーディングの実力は上がりません。そのため写経でコーディングのやり方を理解したら、早めに模写へ移行しましょう。

 

模写

模写とは、実際のコードを見ずにWebサイトを複製する練習方法です。模写を行うと、思い通りの見た目にならず苦戦する部分が必ず出てきます。そのような問題を自力で解決していくことで、実務に必要な自走力が身につきます。

模写と写経の違い

とはいえ、コーディングの練習で詰まった部分を自力で解決するのはかなりの労力を要します。どうしても解決できない問題で行き詰まった時、プログラミングの勉強を挫折してしまうかもしれません。

そのようなときのために、周囲に質問できる人がいる環境を用意しておくことが大切です。プログラミングに関する質問ができるサービスも数多く存在するので、活用してみてはいかがでしょうか

こちらの記事で、おすすめのプログラミング質問サービスを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

少しコーディングに慣れてきたら、模写を始めよう
無料の学習サービス「ZeroPlus Gate」で

詳しいサービス内容を見る

新たなステップに最適なカリキュラムです

 

HTML/CSSコーディング力を向上させるために意識すべき3つのポイント

コーディング力を向上させるために、意識すべきポイントは以下の通りです。

コーディング力向上のポイント
  • 段階を踏んでレベルアップする
  • HTMLとCSSを正しく記述する
  • ひたすら量をこなす

コーディング力を向上させる3つのポイントを解説

 

段階を踏んでレベルアップする

コーディングの練習は、段階を踏んでレベルアップしていきましょう。

いきなり難しいサイトにチャレンジすると、思うように学習が進まずに挫折の原因となってしまいます。

この記事で紹介したサービスは、どれも初級編から段々レベルアップしていくことに適しています。まずは簡単なサイトから練習を始めてみましょう。

自己流のコーディングでは、泣きを見る。
"たった"の30日で、正しいスキルを身につけよう。

『ZeroPlus Gate』のサービス内容を見る

現役エンジニアに質問し放題、疑問を残さず解決。

HTMLとCSSを正しく記述する

HTML/CSSを正しく記述することも、コーディング力の向上に欠かせません。HTMLやCSSの記述にはルールがあります。このルールを知っておかないと、思い通りのコーディングができないほか、あとで自分が見返したときにわかりにくくなってしまいます。

HTMLが正しく書けているかを確認するには、W3C Markup Validation Service というWebサービスを利用するとよいでしょう。エラーがある場合はこのツールですぐにわかります。

 

ひたすら量をこなす

コーディング力の向上にもっとも大事なことは、ひたすら量をこなすことです。たくさんのWebサイトを模写することで、様々な技術に触れることができます。

コーディングの実務は予想外の実装を行うことも多々あります。そのような実装に対応できるよう、あらかじめ幅広い知識を身につけておきましょう。

 

HTML/CSSコーディング練習の具体的な5ステップ

ここまでコーディングの練習方法について解説してきましたが、「具体的な手順がよくわからない」という方も多いでしょう。

ここでは、コーディング練習の具体的な手順について解説します。

コーディング 練習の5ステップ
  1. 教材を決める
  2. 画像をダウンロードする
  3. 全体的な構成を書き出す
  4. コーディングに挑戦する
  5. 模範解答のコードを確認する

 

1.教材を決める

まずは学習する教材を決めましょう。この記事で紹介したWebサイトやサービスを使えば、コーディング力を強化できます。

入門編のコーディングサービスを一通りやったあとは、実務レベルのコーディングにも挑戦してみましょう。

学習するコーディングの教材がまだ決まっていない方は、ZeroPlus Gateがおすすめです。無料で1ヶ月間の学習サポート、デザインからコーディングまで学び切れます!

「まずはお試し」くらいの気持ちで、お気軽にお申し込みください。

ZeroPlus Gateへのお申し込みはこちら

 

2.画像をダウンロードする

コーディングを始める前に、使用する画像をダウンロードしておきましょう。多くの教材では画像データが用意されているので、その画像を使用します。

コーディングで画像を使用するときは、HTMLファイルと同じ階層に画像を格納するフォルダを作成する必要があります。Web制作を行うなら、今後も同様の作業を行う機会は多いので、覚えておきましょう。

 

3.コーディングに挑戦する

使用する教材を決め、画像をダウンロードしたら、いざコーディングに挑戦してみましょう。

コーディングのやり方は、人それぞれです。

  • 全体的な構成を考えてから始める
  • 細かいパーツから作っていく
  • HTMLをすべて書いてからCSSを書く
  • HTML→CSSの順で表示を確認しながら進める

自分がやりやすい方法でコーディングを行っていきましょう。

 

4.見本通りに表示されているか確認する

コーディングができたら、教材の見本通りに表示できているか確認しましょう。

このとき確認するのは以下の事項です。

  • 色やフォントは合っているか
  • パーツの位置はずれていないか
  • 余白の大きさは正しいか

特にデザインカンプからコーディングを行う場合は、要素同士のpx数を正確に記述しましょう。デザインカンプ通りのコーディングを、実務で求められることも少なくありません。そのため、指定された色やフォント、配置をコーディングで表現できる技術を身につけることが大切です。

 

5.模範解答のコードを確認する

コーディングが完了したら、教材の模範解答を確認しましょう。

コーディングの結果、見本と同じように表示できていても、コードが読みづらく・保守性の高いものでなければ実務ではあまり活かせません。そのため、見本のコードと見比べて、どのように改善したらきれいにコードが書けるのかを学習することが大切です。

 

HTML/CSSコーディングの練習にはZeroPlus Gateがおすすめ!

ここまで、HTML/CSSコーディングを練習できるサービスをいくつか紹介しました。

さまざまなサービスがありますが、実務で使えるコーディングを勉強してみたい方は、ZeroPlus Gateがおすすめです。HTML/CSSの独学で成果を出すのは簡単ではありませんが、ZeroPlus Gateを受講する1ヶ月はきっとあなたの力になるはずです。

分からないことはメンターと講師が徹底的にサポートするので、少しでも興味のある方はぜひ受講を検討してください。

受講料は完全無料!

公式サイトはこちら

 

「独学で進めたい!」という人はこちら

ZeroPlus Mediaでも、HTML/CSSコーディングの練習になるデザインデータを提供しています。

ブログサイトを作成する流れで、デザインデータからのコーディングに挑戦できます。「独学で進めたい」という方は、ぜひこちらを活用してください。

デザインデータのダウンロードはこちら

なお、デザインデータはAdobeXDで作成していますが、AdobeXDを導入せず、こちらのリンクからデザインデータを開くこともできます。

こちらがこのデザインデータのコーディング解説記事です。

上記のデザインデータは、ZeroPlus Mediaが提供する「Webサイト制作講座」の一部です。講座の内容に従って学習を進めることで、より効果的に学習を進めていくことができます。れます。

「Webサイト制作講座」は以下5つのSTEPで学習できるので、自分の学習段階に合わせて、教材を選んでみてください。

  1. STEP1:HTML/CSSの基礎
  2. STEP2:JavaScript
  3. STEP3:jQuery
  4. STEP4:WordPressの基本
  5. STEP5:デザインデータからWordPress化までのコーディング

こちらのページから各講座を受講できるので、ぜひ活用してください。

 

まとめ:写経で慣れたら模写をしよう

コーディングの練習ができるサービスは、以下のものがおすすめです。

コーディングの練習には「写経」と「模写」という2つの方法があります。写経でコーディングに慣れたら模写を行いましょう。模写コーディングは数をこなすほどレベルアップにつながります。

段階を踏んでレベルアップしていくこと、HTML/CSSを正しく記述することを意識してコーディングの練習を行っていきましょう!

 

無料でコーディングを学べるスクール

ZeroPlus Gateでは、実務レベルのコーディングを完全無料で学べます。専属メンターのサポートや現役エンジニアに質問もできるから、爆速で成長できます!たった30日間でコーディングを学べるのはZeroPlus Gateだけ。

あなたも完全無料でプロレベルのコーディング力を身につけてみませんか?

ZeroPlus Gateについて

プログラミング学習でこのような経験はありませんか?

  1. 目標に向けて何を学べば良いかわからない
  2. 調べても解決策が見つからない
  3. 現場レベルのスキルが身につくのか不安

これらの悩みは、学習環境を整えることで全て解決することができます。

ZeroPlus Gateでは、30日間無料で最適な学習環境を提供しています。

  1. なんでも相談できる専属メンター
  2. いつでも技術相談ができるプロ講師
  3. 元IT企業CTO監修のカリキュラム

条件なしでこのレベルの環境を無料で提供しているのはZeroPlus Gateだけです。
ただし、無料サービスの提供には参加者の数に制限があります。

少しでも興味がある方は、以下のリンクからサービスの詳細をご覧ください。

今すぐZeroPlus Gateの詳細を見る

\ 学んだことをSNSでシェアしよう /

この記事の執筆者

ZeroPlus Media変種部

ZeroPlus Media編集部

ZeroPlusは、「フリーランス特化型プログラミングスクール」です。ZeroPlus Mediaでは、フリーランスとして活躍する際に役立つ有益なプログラミングやWeb制作に関する情報を発信しています。

質問について

ZeroPlus Media読者限定で質問対応をおこなっています。以下の2つの方法で質問を受け付けています。

選べる2つの質問方法

1

Google Foam(テキスト)で質問

mail

フォーム送信

メールで解答

formで質問
2

Google meet(オンラインmtg)で質問

meet

日時選択

メールを受け取る

メールからmtgに参加

meetで質問
ZeroPlus Gateについて

あなたの目的に合わせた2つのサービス

あなたの目的に合わせたZeroPlusの2つのサービス
基礎からフリーランスレベルまで本質的な学びを提供しています

完全無料!30日間で学びきれる
プログラミンスクールZeroPlus Gate

  • お金をかけずに、学習を進めたい
  • Webサイトを作れるようになりたい
  • メンターや講師に質問しながら学習したい

詳しくはこちらから

フリーランス特化型
プログラミングスクール ZeroPlus

  • プログラミング学習で悩んでいる
  • 仲間と一緒に学習したい
  • フリーランスとしての総合的な力を養いたい

詳しくはこちらから